100%乳酸菌「ニブロン」の販売は、こちらへ!
 オーナーが「おなか健康」を実践する切っ掛けとなり、20年以上も愛用している100%乳酸菌「ニブロン」って?

・がんに罹った自分とのつきあい方2006年11月12日

がんに罹った自分とのつきあい方 
▼がんに罹った自分とのつきあい方
 ・がん‐医と心を考える会【編著】 [B6 判] NDC分類:494.5 販売価:\1,680(税込) (本体価:\1,600)

≪出版社コメント≫
「がん‐医と心を考える会」のメンバーが、それぞれ“がん医療”“カウンセリング”“鎮痛”“看護”“医療経済”“医薬開発”“高齢化問題”など各分野の専門家としての立場から書き下ろした一冊。
  • がんを診る患者さんを診る―医者と患者の関係はどうあるべきか
  • 若いがん患者たち     ―潔さと残酷と
  • がんの心身相関     ―がんの心身医学・心身医療
  • がん患者への心理的・社会的サポートと医療制度―「ケアとしての医療」の充実のために
  • がんの痛みは治療できる―痛みからの解放を得てがんと闘おう
  • 創薬の立場から考えるがんの化学療法―歴史から学ぶ将来展望
  • 抗がん剤への挑戦    ―患者が選択しうる多様な抗がん剤を目指して
  • がんの看護を考える   ―がんの生存者であり続けること
  • 最晩年の生き方考え方 ―家族のために、自分のために
  • 今、必要なのは政治の“名医”―僕の前立腺がん体験記

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://health-info.asablo.jp/blog/2006/11/12/858752/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

100%乳酸菌ニブロンの購入サイト 私(オーナー)の腸内健康法として23年間愛飲している乳酸菌を紹介します。
 現役時代ひどい便秘に悩まされていた時にふとした切っ掛けで巡り合った乳酸菌。以来、毎日欠かすことなく飲んでいます。私には便秘の解消から始まって、肝機能の維持・回復と重宝しております。お蔭さまで、悪臭便をする事が無く、花粉症も発病せず、インフルエンザにも罹らず、今となっては結果的に老化防止にも効いているようで、年齢より10歳くらいは若く見えるようです。 そのような訳で、一人でも多くの方が健康になればとの思いで、皆様に奨めています。!